Pricise Inc 株式会社プリサイズ
お問い合わせ
会社概要 Market Research Data Work System Configuration Website Work
HOME


「インターネットグルイン」の画面イメージはこちら

メリット 他手法と比較し、同ボリュームの調査を短期間・低予算で実施する事が出来ます。データ入力の手間(コスト及び時間)を省く事も出来、集計からレポートまでの流れがスムーズに行えます。
デメリット
対象者はインターネット上のHP(ホームページ)より募集され、対象者抽出の代表制に誤差が生じる事があります。※通常、HP上で募集される個人情報は、様々なロジックチェックを行いますが、自己申告による情報となります。
Step01 調査の内容をお知らせ頂きます。
(例)  
調査名: 『DVDによる映画鑑賞実態調査』
対象者: 20歳から60歳までの男性及び女性各300名
条 件: 6ヶ月以内にDVDプレーヤーを購入した20歳から60歳までの男女
Step02
調査内容に従った対象者が母集団サンプル120万人の中に存在するかの事前調査を行います。その際の、事前調査は2〜3問程度となり、無料にて実施させて頂いております(期間は2〜3日程度)
Step03 対象者出現率によって、実際に調査可能であるか否かをお知らせ致します。出現率が極度に低い場合は、サンプルの代表制に誤差が生じる事も否定できません。
Step04 調査可能である場合、目標サンプルに対し、御見積もりをご提示させて頂きます。(原則、対象者出現率が低ければ低いほど、費用は高くなります)
Step05 調査実施となった場合、調査項目をデジタルデータ(エクセルやワード)にてお預かりし、HP画面および質問に応じたプログラムの調整を行います。(調査項目ご提出後、1日程度)
Step06 HP画面完成後、確認を行い調査実施となります。(サンプルにもよりますが、300サンプル程度であれば2日程度で回収は終了します)
END ご希望に応じた、フォーマットにてデータ納品を致します。納品データは、ローデータ及びGT表となりますが、ご要望に応じ、クロス集計及び分析も行います。

copyright(c)2004 Precise Inc. all rights reserved.